Wedding Ideas

テーブルナンバー

テーブルナンバーは来場くださったゲストが指定のレセプションテーブルを確認するための大切なサインとなります。 そんなテーブルナンバーですが、せっかくならこんなところにもさりげなくあなたの個性を表現してみませんか? 「ただの数字」「たかが数字」ですが、あなたのユニークなアイディア次第ではテーブルのインテリアを平凡なものから人々をインスパイアするような忘れられないものに変えることもできてしまいます。 それではテーブルナンバーアイディア『Idea 1. 〜 Idea 4.』 プラス『その他』の5バージョンを紹介いたします!

DIYペーパーアイテムのデザイン装飾

ウェディング招待状やテーブルナンバーなどのペーパーアイテムを手作り(DIY)する際に欠かせないのがクリップアートやスペシャルフォントですね。インターネットで検索すると無料でダウンロードできるものもありますが、ちょっと怪しいサイトだったり、あまりいいデザインのものがなかったりと思ったようなものがなかなか見つからないものです。

手作りウェディング招待状

ひと昔前に比べるとウェディングも個々のニーズに合わせて随分と多様化し、そして現在も日々進化し続けています。 これまでの式場任せのお決まりなパターンから、もっと個々のオリジナルなスタイルを演出できるようなものへとカスタマイズできる範囲も拡大し自由度が増したという印象です。 その中には、コストを抑えながらも質の良いウェディングを手作りするというケースも多々見受けられるようです。

ペーパーステーショナリー入手先

★海外からお取り寄せ★ 注意:実際に海外から取り寄せになる際は、先にホームページ上のサイトポリシーを一読の上ご利用願います。 https://blueberrybluemoon.com/site-policy/   ここでは Amazon.com で販売されておりますペーパーグッズをご紹介します。 DIY テーブルナンバー、エスコートカード、招待状などのウェディングペーパーアイテムを作成する際に必要な Cardstock paper(厚手の用紙)と Invitation Envelop(封筒)をご紹介します。

エスコートカード アイディア

Img source : Style Me Pretty Photography by Michael and Carina Photography   エスコートカード(Escort Cards)とは、披露宴やパーティーのエントランスで、来場されたゲストをテーブルまで案内するツールとして使用されるもので、カードにはゲストの名前とその方が座るテーブルナンバーが記載されています。 エスコートカードを使用することで、特に小規模ウェディングやカジュアルウェディングにおいては『席次表』と『席札』を省略し簡略化することができますので費用を抑えられるメリットがあります。 ただし、ゲストがテーブル内で着席する位置(席)が指定されない点を考慮のうえで活用してください。

ウェディングDJ・音響

ウェディング出張音響サービス  一生に一度の大切な日、大好きな人と、ゲストのみんなと最高にハッピーなウェディングがしたい。 そんなあなたに、是非ともオススメしたいのがウェディングDJです。