Mirror Decorating Ideas

インテリアとしての鏡

 

鏡は身だしなみを整える際に “なくてはならないもの” 、 私たちにとって欠かせない生活必需品ですね。

日本では手鏡や化粧品についているミラーを覗き込む女性の姿をたまに見掛けますが、不思議とこちらでは一度も目にしたことがありません。日本人女性は特に身だしなみをはじめとする美意識が高いのでしょうか?確かに私もおにぎりを食べた後は必ず前歯に海苔がついていないか確認をします。おそらく小学校高学年くらいの頃から既に手鏡で前歯チェックはしていたと思います。

そして私にとって手鏡の他にもう一つ大切な身だしなみツールが玄関の鏡です。これも日本では当たり前のようですが、私が伺ったアメリカ人のお宅では、たまたまかもしれませんが、ドア近くに鏡を置いていない家庭がほとんどであったように思います。アメリカにおいて鏡はどちらかと言うとインテリア装飾に近い?のかもしれません。

もしくは、こちらでは靴を洋服と一緒に寝室のクローゼットに収納しているので、頭の先から爪先までの最終的な身だしなみチェックは、クローゼットか寝室に置いてある姿見でするとも考えられます(←私の勝手な想像)。我が家の場合、現在玄関スペースのない家で生活していても、靴を寝室のクローゼットには置いてませんし、やはり日本式に家の中では靴を脱ぐスタイルを貫いています。ただ、私が住んでいるミネソタなどの雪が降るところでは結構日本と同じように家の中では靴を脱ぐ家庭が多いのも確かですが。話が脱線しましたが、やはり朝どんなに急いでいる時でも靴を履きながら最後の身だしなみチェックができるので家族全員が玄関の鏡を利用していることからも、”玄関に鏡” は我が家にとってのmustとなっています。

みなさんのお宅ではどうでしょうか?手鏡に、玄関の鏡、ドレッサー、洗面所、姿見、それと日本では浴室にも鏡がありましたね!こう考えると結構たくさんありますが、お部屋の装飾としての鏡はどうでしょうか?

さて、ここではそんな生活必需品としての機能を果たす鏡だけではなくHome décor(インテリア装飾)としての側面を持つ鏡の使い方も併せていくつかご紹介してゆきたいと思っています。これまで実用的な使い方に限定されていた鏡を、少し手を加えてオシャレに変身させてみませんか?

 

❶プレーンな掛け時計をなんとかしたい!

中心にあるのは、夫が気に入っている何の変哲も無い長方形の掛け時計ですが、同系色のシルバーフレームの鏡を周りに飾ることで、全体的に華やかな印象になりました。

Photography by Maya

 

❷古い鏡、ただ捨てる前に一工夫。

フレームは良い状態なのに、鏡自体にシミのようなものができるなどして劣化してしまった鏡をキャンドルホルダー代わりに使用します。キャンドルの光が鏡に反射して、うっとりしてしまいますよ〜♡

Img Source : Article from refinedroomsllc.com

 

❸Gallery Wall エンプティな壁を魅力的に演出。

色々なデザインの鏡だけを壁に飾るもよし、ピクチャーフレームや鍵などのモチーフ、サイン、クオートなどなど…を織り交ぜてギャラリーウォールにするのもステキですね。

Img Source : Karina Bernacci Golluscio

 

❹シンプルな姿見をロマンチックに演出。

今人気のフェアリーライトなどのストリングライトを利用して鏡の周りを飾ると優しい光が部屋中に広がって、とてもロマンチックな気分に写っている自分の姿もいつもよりステキに見えてしまうかも…?

Img Source : Article from facilisimo.com

 

❺鏡自体をグリーンで装飾!

ユーカリの葉やボックスウッドなどのアーティフィシャルフラワー(造花)を、鏡の周りやリースにして添えることで、青々したグリーンに輝きが添えられピースフルな空気を創り出します。

Img Source : Article from fallfordiy.com

Img Source : Article from city farmhouse.com

 

❻実用性よりお部屋の装飾としての鏡!

鏡にお気に入りのクオートや詩、あるいは小さなロゴやアートなどをペンで書いたりステンシルすることでおしゃれなインテリアに大変身。↓イメージのようにフランス語で書かれていると雰囲気がUPしますね。

Img Source : B & B Italia

Img Source : Article from curiousdetails.com

 

アメリカではこのようなデコレーション用の様々なデザインをした鏡がとても手に入りやすいのですが、既製品を購入するのと同じ割合でDIYをする方も多いようです。

こちらの方は、機能よりも雰囲気(atmosphere)を優先すると言っても過言ではないくらい自宅を心地よい場所にすることにこだわりを持たれている方が多いという印象なので、鏡も然り、その機能はほぼ果たさずに単にインテリアである場合も多々あります(^^;;

古くなった鏡などは結構処分に困りますが、ここでちょっとしたイマジネーションの旅へ出掛けて一工夫、ステキな鏡にリメイクしてみませんか?結構楽しいですよ(^ ^)

さて、お楽しみいただけましたでしょうか?今回ご紹介してきた内容は鏡を利用して簡単にできるインテリア装飾でした。

 

 

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.