VEGGIE PIZZA

みなさまはコールドピザをご存知ですか?

冷めてしまったピザのことをコールドピザとも言いますが、今回はそのピザではなく、生地にクリームチーズをベースとしたソースを塗って、生野菜を乗せるタイプのCold Veggie Pizza(コールド・ベジ・ピザ)のことを指します。

とろーりアツアツのピザが好きな方にとって、『ベジピザ』なんてサウンド的にはあまり食欲をそそられないかもしれませんね。でもこれが意外とイケるんですよ!アメリカではパーティーフードとして見掛けることもあります。現に私も知人のパーティーでベジピザをいただいてからすっかり虜になり、それをきっかけに我が家でも作るようになりました。
シンプルなのにとても美味しくて、特に私は生野菜のカリカリポリポリした食感がたまらなく好きです。

たくさん野菜も採れますし、野菜嫌いな子供たちにも食べてもらえるかもしれませんよ!? みなさんも騙されたと思ってぜひ試してみてください!!

 

Ingredients

  • ハンドトスタイプLサイズピザ生地(目安として直径30センチ)
  • サワークリーム 100g
  • クリームチーズ 100g
  • ディルウィード 1/2 tsp(無ければ入れなくてもOKです)
  • ガーリックパウダー 少々
  • ランチシーズニングパウダー 1/2パッケージ
  • あさつきのみじん切り
  • セロリ
  • 人参
  • ブロッコリー
  • プチトマト
  • レッドオニオン
  • パプリカ
  • 細切りチーズサラダ用

Directions

  1. ピザ生地を先に焼き上げておきます(市販のものでも手作りでも構いません)
  2. ボールにソースの材料(サワークリーム、クリームチーズ、ディルウィード、ガーリックパウダー、ランチシーズニングパウダー )を全て入れてミックスします。 ※ランチシーズニングパウダーが無ければ、代替えとしてマヨネーズ少々とガーリックパウダー、オニオンパウダー、塩を加え味を調整してください。
  3. ブロッコリーは歯ごたえが残る程度にサッと茹でます。野菜は全て小さ目にカットします。
  4. 1の焼き上げたピザ生地に、2のソースを均等に塗ります。そこへ3の野菜を彩りよく乗せていただき、細切りチーズをふりかけ、あさつきのみじん切りをパラパラと全体的に散らして出来上がりとなります。

 

ランチシーズニングパウダーの代用としてマヨネーズ、ガーリックパウダー、オニオンパウダー、塩で仕上げることも可能ですが、ランチシーズニングパウダーを使用した場合より多少味は落ちるかもしれませんので、例えば市販のバターミルクランチドレッシングやシザーサラダドレッシングを混ぜてみるなどの工夫をしてみるのも良いかと思います(ただし混ぜすぎて水っぽくならないように気をつけてください)。

今回ご紹介した分量はあくまでも目安となりますので、お好みで調整してください。

 

 

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.